野菜マルシェ

旬の美味しい野菜の選び方や保存方法、そして旬の野菜を美味しく食べる方法などを紹介

まいたけの保存方法や選び方のコツ!舞茸の栄養と効能は何?

   

maitake1

新鮮でおいしい「まいたけ」の見分け方と保存方法!

現在、スーパーで出回っているまいたけは、人工栽培物で、天然物のまいたけは収穫されたとしても多くが地元で消費されるため、全国に流通する事は殆どありません。

まいたけは本来、それほど希少価値な高いきのこですので、山で見つけた人が思わず舞い踊ってしまうほど嬉しいという事から、舞茸と名付けたという説があるくらいです。

天然物のまいたけは、ブナやナラの木の根元に発生し、毎年同じ場所に生えると言われており、また大きいものですと一塊で10kg程度まで成長します。

 


Sponsored Link


新鮮な「まいたけ」の選び方(見分け方)や美味しい時期は?

maitake2

※「まいたけ」が美味しい旬の時期:9月~10月

天然物まいたけは、毎年、秋のこの時期の短い間が旬となりますが、通常スーパーで売られているのは人工栽培物ですので通年販売されています。

 

《新鮮な「まいたけ」の選び方のコツ》

かさの色がはっきりとしていて、肉厚なものは食感もよく良質なまいたけと言えるでしょう。

持ってみると重みを感じるもの、軸の部分が締まって見えるものも美味しいまいたけの証です。


Sponsored Link


また、小さい株をいくつか合わせて売られているものよりも、元から一つの株が大きいまいたけの方がより食感がよいとされています。

 

まいたけを新鮮に保つ長期保存方法

スーパーで売られているまいたけはパック包装されているので、買ってきたらそのまま冷蔵庫に入れて保管をし、2~3日程度で使い切るようにしましょう。

それ以上保存しておきたい場合は、石づきの部分をカットし適当な大きさに裂いてから、冷凍用保存袋に入れて冷凍保存をしましょう。

裂いておくと使いたい時に使いたい分だけ使えてとても便利です。

 

まいたけの栄養成分とその働き(効能)は?

maitake3

主にきのこ類に含まれると言われているβグルカン。

このβグルカンは免疫機能を向上させる働きがあるとされ、ガンの発症を抑制したり、ガン細胞を死滅させる効果があると言われています。

また、βグルカンには食物繊維に似た働きもあるため、腸の動きを活発にして老廃物を排出する効果があるとされています。

この事から大腸がん予防にも有効であると言われています。さらに近年は抗エイズ作用があると発表され、今、とても注目されている成分です。

そして、数あるきのこの中でも、βグルカンがもっとも含まれるとされているのが、まいたけなのです。

 

「まいたけ」のまとめ

天然物のまいたけでなくとも、人工栽培のまいたけにもβグルカンは多く含まれています。

そこから抽出されたエキスを集めて、マイタケDフラクションという商品で健康食品として売られているくらいです。

人工栽培のまいたけは天然物よりも香りや味は劣ると言われていますが、栄養成分は十分と言えますし、何より安定的に供給されているので、買い損ねる事がなくいつでも安心して使える食材です。

是非積極的に摂取してみてはいかがでしょうか。


Sponsored Link


 - 舞茸 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

関連記事はありませんでした